自助、公助、共助

地域の小、中、高校生から高齢の方、区役所のみなさん、学校関係者など、多彩なみなさんが参加。政治色はNGということで、名札なし、住民として参加しました。

大規模災害では、自助、公助、共助、全て使っても足りないから、全てを目一杯備える必要があるそう。

麻生区約18万人に対して、食料備蓄は7500人分とのお話。自宅が最適な避難所、まずは備えが必要で、ダメだった場合のみ、避難所という想定のようでした。

それ以外に印象に残ったのは、
本音と建て前のはなし。大人の事情とか。
これはまたいつか